燕から常念山脈テント縦走
2022.9.9-9.10


槍ヶ岳モルゲンロート

現役時代の同僚と狙っていた北アルプスが雨で流れでしまいました。程原さんを誘ってそのリベンジに燕岳から常念山脈を南下するテント泊縦走の計画を立てました。楽勝のつもりでしたが、合戦尾根を重荷背負って登るのは老体には少々きつかったようです。昔のようには行きません。計画では初日大天井まで行くつもりが、燕山荘でヘロヘロ。ここのテン場は完全予約制でしたが、ダメもとで確認したら幸いにもキャンセルが出たとのこと。明日のことは明日考えようと即決。
翌日は絶好の登山日和、モルゲンロートに染まる槍ヶ岳を正面に縦走のを楽しみました。ようやく常念小屋テン場に到着すると、相棒が今日中に下山しようと強気の提案。気を取り直して一の沢に向かったものの、言い出しっぺの相棒の足取りがおぼつかない。それでもなんとか予約時間+5分でゴールイン。温泉やお蕎麦を堪能して無事その日のうちに帰郷しました。ドラーバー程原さんに感謝。


2022.09.09
穂高駅−中房温泉−合戦小屋−燕山荘
2022.09.10
燕山荘−大天井−常念小屋−一の沢登山口−穂高駅






2022.9.9

穂高駅始発4:40バスは満員
乗り切れないので増発も出ました
ザックは膝の上、約一時間辛かったあ〜

暑い時期には合戦小屋名物のスイカが一番

ようやく燕岳山荘までラストワンピッチ
ここまで抜かれることはあっても抜くことは無かった
老体には合戦尾根の登りはきつい

当初の計画では初日に大天井まで行くつもりだったが二人ともヘロヘロ
このテント場は完全予約制ですが空きが出たとのことで、急遽ここでテント設営

さあ奇岩の稜線を燕岳ピストンに向かいましょう
これは誰が見ても「イルカ」

北アルプスの女王燕岳

燕岳山頂証拠写真

燕山荘、正面にウエディング姿の女性 結婚式の撮影か?
2022.9.10

燕山荘前から日の出
浅間山の左から日が昇る

同時刻に槍ヶ岳モルゲンロート

先陣を切って常念山脈を南下する
正面に聳えるお大天井がデカイ

大天井岳証拠写真
今回の山行で最高標高地点
雲に隠れた槍をバック

常念乗越目指し縦走再開

どこまでも続く縦走路

展望は槍から穂高に変わった

これを下れば常念乗越
今日はここにテントを張ろうと思ったら、相棒はこのまま下山しようとおっしゃる

気を取り直して一の沢登山口を目指す
写真は最終水場(下りでは最初の水場)

一の沢登山口
常念小屋に予約をお願いしていたタクシーに乗り込む
聞くと初日の中房温泉行バスの運転手さんだそうな
最後までお世話になりました